ブログ

ご自身で車のバッテリーを交換する具体的な方法とは

バッテリー交換の注意点や交換の目安など実用的なコラムを発信

車のガソリンやオイルには意識が向く方も多いものの、比較的バッテリーまで気にかける方は少ない傾向が見られます。しかしながら、このバッテリーが一旦完全に上がってしまうとエンジンが始動せず、内部にセーブされていたコンピューターの制御データまでリセットされてしまいます。そこで、そのような事態を未然に防ぐため、バッテリーの交換が必要なタイミングの見分け方や、実際の交換方法とその注意点に関するコラム記事を、バッテリーを取り扱うプロが執筆いたします。

  • A4E4AFF6-05B5-4CE9-B721-604016142AC8

    アルミホイールの相場 2022年7月

    2022/07/28
    あまり気持ちよくお知らせ出来ない事なんですが、半年余りかなりの高値だったアルミホイールの相場が一気に下がって来ています鉄も同様に落ちて来ているので一時の高値だったようですね2022年7月下旬現...
  • 茨城バッテリー回収サービス

    アルミホイールの買取価格が大幅UP!

    2022/04/06
    アルミホイールの買取価格を変更しました14インチ以下のタイヤ付きは500円→800円!!15インチ以上のタイヤ付きは800円→1000円!!タイヤ無しのアルミホイールは120円/kg→160円/kgとなりますここ5年...
  • 0453194C-F8CB-49BF-9842-0AD5D2376E40

    漫画が入りました

    2022/01/28
    ホームページに、当社の紹介漫画をアップしました問い合わせから回収までの流れなどのイメージを分かりやすくお伝えできたら幸いです
  • 茨城バッテリー回収サービス

    茨城でバッテリーの処分/買取価格を変更しました

    2021/10/26
    【バッテリー】B19 200円B24 250円D23 300円D26 400円D31 500円E41 600円F51 750円G51 900円【アルミホイール】タイヤ付き14インチ以下 600円タイヤ付き15インチ以上 900円タイヤなし 120円/kgサイ...
  • C4712BE9-B71A-4077-A81D-48AE6D946DA3

    持ち込む前にお電話を

    2021/03/04
    この日は回収で外回りしてる間、沢山の持込み依頼がありました 今日はやけに多いなあと思って、一日終わって帰ってみると、 こんなにたくさん置いてありました^_^ 個人の方は持ち込んで頂ければ無料...
  • 81D8158A-318F-497C-9229-75FBB76FA176

    持ち込み歓迎☆

    2020/08/11
      持ち込みでバッテリーの処分依頼をして下さる個人のお客さんが、チョイチョイといらっしゃいます 個人の方からは、基本的には 無料回収+出張費用 となりますが、当方の住所にお待ち頂ければ費用...
  • ECF2764F-E839-44E8-BD82-6F3EB454DC54

    回収相談はお気軽に^_^

    2020/07/30
    先日回収させてもらった事業所さんから、「壊れたバイクは回収出来るの?」と聞かれたので、 「物によりますけど大体出来ますよ」 とお答えしました エンジンが取り外してあったりしないか 圧縮が...
  • 茨城バッテリー回収サービス

    突き指

    2020/07/27
    先々週のギックリ腰の痛みも落ち着いてきたと思ったら、今日は突き指( ;  ; ) あとからジワジワ痛くなってきた( ;  ; )

記事検索

NEW

  • 土浦市でアルミホイールの処分/こないだ回収したばかりなのに

    query_builder 2022/08/03
  • アルミホイールの相場 2022年7月

    query_builder 2022/07/28
  • 作業中のほっと一息

    query_builder 2022/07/10
  • 茨城県守谷市で自動車バッテリーの買取/ガソリンスタンド様

    query_builder 2022/07/01
  • 茨城でアルミホイールの処分をするには/桜川市とつくば市の自動車整備工場様

    query_builder 2022/06/08

CATEGORY

ARCHIVE

近年の車に搭載されているバッテリーは非常に高性能であるため、それが災いしてバッテリーが故障する直前まで特に不具合が起こるような素振りもなく、ある日突然車のエンジンがかからなくなってしまった、といったことも少なくはありません。しかしながら、よく思い返してみると、「そういえばエンジンが何回かキーを回さないとかからなくなっていたかも」「夜間のフロントライトの明るさが心なしか落ちていたかもしれない」など、思い当たることもいくつかあるのではないでしょうか。

そのように、車が動かなくなる事態が発生することのないよう、バッテリー回収の専門家が、バッテリーの交換時期を見分けるコツ等をコラム記事を通して発信いたします。また、実際のバッテリー交換手順や、その際に必要な水素ガスへの引火を防ぐため火気厳禁等のような各種注意点などといった実用性の高い記事を執筆してまいります。