お申込みの流れ

処分にお困りの車のバッテリー回収の出張事業を担います

お問い合わせ

まずはお電話やお問合せフォームからご連絡ください。
廃バッテリーやアルミホイール等の金属スクラップが溜まりましたら、お気軽にお電話下さい。
作業中や接客中等で電話に出られない事もございます。折り返しお電話いたしますので、ぜひ番号通知の上お電話ください。

お伺い

訪問日時を決めて、お伺いいたします。
「〇日の〇時」と具体的に決めていただく場合や、「〇日の午前、午後」や「今週中」「来週中」「〇曜日以外」など大まかに決めていただいても結構です。

査定

お品物を拝見し、買い取りできる物と無料回収になる物等のご説明、種類と数量を明細に記入してご提示致します。

お支払い

ご提示した金額にご納得いただければ、その場で現金でお支払いいたします。
高額の買取の場合、企業様、事業所様のご希望がございましたら、お振込みの対応も致します。

積み込み

精算が終わってから、積み込みをします。

廃バッテリー・タイヤ付きアルミホイール・鉄くずなどを回収

車は便利な乗り物であり、馬車のように馬のお世話の必要もなく、速いスピードで小回りも利き、鉄道・飛行機・船などとは異なり自由度が高い乗り物として人気がございます。一方で、お車の整備には相応の手間がかかり、特にバッテリー交換後に出てくる廃バッテリーは、簡単に処分できるものではございません。それ以外にも不要なアルミホイールも出て、鈑金工場や自動車整備工場ではフェンダー・エンジンなど各種部品の廃棄も必要になるでしょう。そこで、これらの廃棄費用がかかることのない出張買取サービスを提供いたします。

自動車用の廃バッテリーをメインに買い取りバイク用も無料回収

自家用車をご家庭でセルフ整備した個人様や、ガソリンスタンド・自動車整備工場・自動車販売店・自動車ディーラーなどのように車を扱うサービスを展開している法人様にとって、交換後の廃バッテリーをどのように処分しようか、頭を悩ませてしまうことも多いのではないでしょうか。自治体のほとんどは「特殊ゴミ」と認定して引き取ってもらえず、仮に処分先が見つかっても処分費用がかかってしまいます。

そこで、このような廃バッテリーを回収し、お金に変える販売ルートを持っているスタッフが、お車でお客様の下へ廃バッテリーの回収のためお伺いいたします。また、もしバイク用のバッテリー処分でお困りの際は無料となるものの、お車のバッテリーと同時に回収するため、皆様からお電話での見積もり依頼をいただける日を楽しみにしております。

交換後余った古いアルミホイールを回収しにお客様の下へ出張

若干高級でデザイン性にもこだわったアルミホイールを自家用車に装着している個人様が、セルフ整備で古いアルミホイールが余ってお困りの際は、回収のために個人様のご自宅までお電話一本で迅速に駆け付けます。アルミホイールはスチールタイプよりも軽量であり、ハンドルを回す感触も快適で、かつ燃費も安くなるメリットがございます。

そしてスチールよりも柔らかいため加工がしやすく、おしゃれなデザインの多くはアルミホイールとなっております。このような魅力的なアルミホイールですが、スチールよりは寿命が短いため、交換のたびに溜め込んで物置を圧迫することがないよう、回収いたします。個人様の回収は基本的に無料なものの、一回で相応の個数のアルミホイールを回収できる場合、出張費も合わせて買取金額を検討します。

ドア・フェンダー・エンジンなど車関連の鉄くず全般を回収します

個人様の一般家庭の場合は廃バッテリーやアルミホイール、その他には自転車や段ボールなどといったものが廃棄品として出ることもございます。しかしながら、整備工場・中古自動車販売店・鈑金工場・カー用量販店・自動車ディーラー・ガソリンスタンドなどを経営する法人様にとっては、それ以外にお車の整備によって大量の鉄くず等が出てくることも多々あるでしょう。

個人様と異なって法人様にとって事業で出たゴミの処分には廃棄費用が加算されるため、出張買取サービスによって費用がかからないばかりでなく、現金化することでお店の方々も笑顔になってくださいましたら、喜ばしい限りです。ドア・フェンダー・エンジン・金属部品・ガラ、ラジエタ・モーター・ブレーキパッドなどが溜まってきたお店まで、最短即日で出張いたします。